| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
ツイッターでやれ 第68回
どうも!ツイッターでやれ 第68回です。

今日は少し小説の話でも……。
とりあえず裏番組で書いている小説の方は順調に進んでおります。
ただ、今回は完全に一区切りつくまでこちらではあげないつもりなので、こんなにほのめかしておりながらまだ上げるメドはついてません(笑)
現在はとりあえずワード現行のページ数で行くと十二くらいでしょうか。
目標としてはとりあえず八十は行きたいので、まだまだ先の話になりそうですね。

それで、その小説のことですけど、それからの展開を一応頭の中で整理しているのですが、どうも私の頭の中にある展開は、どこかで見たことのあるものばかりなんですよね(汗)
実際、それってどうなんでしょうか?
「こんな展開は見飽きたよ」だとか、「これって〇〇のやつにもろパクリじゃない?」だなんて思われたら結構アウトな気がして少し悩んでいます……。
私の友人のM君は「よくある展開ってことはつまりそれって王道ってことだろ?」だなんて言ってくれました。
ああ、なるほどと私は思いましたし、そのあとにM君は「その王道展開をどんなふうに表現するかが結局勝負所だろ」と付け加えてました。
やっぱり、あまり気にしない方がいいんですかね?私にはよくわかりませんが。
ただ、気にしすぎるのはよくないとは聞きましたし、それは続けていこうと思っています。
皆さんはどう思いますか?よければお聞かせください。

それでは、また。

ツイッターでやれ | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

横道でなければ、大丈夫ですよww
王道なんてウェルカムです、きっと誰もが。
気にするだけ損、ですよ^^
晩冬さん、コメントありがとうございます!

その言葉を言っていただくだけでも肩の荷が下りると言うか、少し安心します。
そうですね、気にせずに書いていこうと思います。

………一体あげるのはいつごろになるのやら
話を面白くするって難しいですよね。
ただ、文豪と呼ばれる作家でも構成力が普通と評価される人は多いようです。
最近は書籍化だけでなく映像化も目指す作家が多いので、キャラの魅力に力をいれる傾向がより強いように思いますね。
映画「アバター」は、その成功例といえるのでは?
もっともキャラを工夫するのは皆考えるところなので、結局勝負は、キャラ同士の織りなす人間模様の面白さなのではないか?と個人的には考えています。
熊野鮭さんも頑張って下さいね。応援しています!
エンジェルズアイさん、コメントありがとうございます。

「構成力が普通と評価される人は多い」って初めて聞きました(汗)
でも、それを聞いたからと言って安心なんて私はしませんよ。
私は私のできる限りのことを全力を尽くしてやっていきたいと思っていますので。
だから、エンジェルズアイさんのアドバイスもとても参考になり、私のこれからの話にもとても役立たせてもらっています(笑)
キャラの個性……。自分で分かっているつもりでもなかなかうまくいかないものですね(汗)

それでは、コメント、アドバイスありがとうございました。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。